【受験生必見】当時ぼくが知りたかった、筑波大学公募推薦入試の秘密。面接の比率、合格のボーダー、当日の注意点etc.

筑波大学

どうもSoneyuです!

2019年筑波大学推薦入試で現役合格した自分が、推薦入試の対策を覚えている限りすべて解説していきたいと思います!

公募推薦の情報って中々少ないですから。

ネットで調べるか。筑波大学の知り合いに聞くか。あとはオープンキャンパスで先輩に聞いてみるのもありですね。

それでは生の声をお楽しみください!

こちらも合わせてどうぞ↓

【受験生必見】筑波大学公募推薦入試を受けるべき理由とは!?2019年度現役合格者が徹底解説!
2018年度現役合格者が筑波大学の公募推薦入試について解説!公募推薦の仕組みからその対策まで丁寧に説明します。僕が公募推薦をおすすめする理由、意外と知られていない事実をお伝えします!
【受験生必見】筑波大学工学システム学類ってどんな特徴?他の学類と違うところって?
この記事では、筑波大学工学システム学類の良いところやイメージと違ったところを僕の経験を通してわかりやすく、入ってみなきゃ分からない生の情報をお届けしています。学類に悩んでいる方、工シスの空気感を知りたい方はぜひご覧ください!
【2019年】筑波大学宿舎生活、一か月経って気づいたこと!
筑波大学を目指す方に向けて、宿舎のリアルな情報をお届けします。2019年最新情報です!ぜひご覧ください!
スポンサーリンク

推薦入試の気を付けるべきポイント(試験前)

ここからは画像を取り入れながら解説をしていきます。

見にくかったら自分で要項を開きながら見てね。

以下画像は令和2年度入学者選抜要項から抜粋。

https://www.tsukuba.ac.jp/admission/undergrad/pdf/2020/r2.pdf

詳細な日程、令和2年度のね

出願期間は11月1日~11月7日

試験日は11月28日~11月29日

合格発表が12月12日

入学手続きが12月20日~12月26日

12月末にはすべてが終わる神のような日程。

ただ、入学手続きにはお気をつけを。忘れずにね。

人数制限があるって知ってた?

まず、推薦入試を受けられるのは現役だけです。浪人生は受検できません。当たり前ですけど。

人数制限があるのもお忘れなく。

学類によって人数は違いますが、工学システム学類だと一つの高校につき二人までです。

もし、人数が定員をオーバーしたら校内での選考になると思うので早めに先生と相談するのが良いでしょう。

今受けようか悩んでる段階でも、積極的に先生には相談しに行った方が良いと思いますよ。

中には、何でも知ってる受検のプロみたいな人もいますから。

スポンサーリンク

さて、次。

募集の要件は複数ある

選抜要項を見ると、各学類いくつかの要件があることが分かります。

ポイントなのは、どれか一つでも当てはまっていれば受験できるということ

基本的に調査書A段階であればどの学類でも受験できますね。

A段階とは評定平均値が4.3以上のことです。分からなかったら先生か受験に詳しい友達に聞いてみて。

ただ、Aに届いてないよーという人も大丈夫です。

他にも要件はありますし、一つ言うと曖昧なものが多いです。先生と相談して、自分に当てはまるものがないか検討してみてください。

スポンサーリンク

ほい、次。

小論文があるよー

推薦入試で課されるのは、小論文と面接。

ただここで注目なのが、実際は小論文ではないということ

実態はなんとなんと、小論文という名の筆記試験!特に理系はね。

普通の数学とか物理とかのあれです。嘘だと思うなら、本屋さんか、筑波大のホームページで去年の過去問を見てみると良いさ。

普通に小論文の対策をしていくと悲惨なことになりかねないので、ご注意を!

スポンサーリンク

小論文と面接の比率

ここからはぼくの主観なので、あくまで参考程度にお読みください。

工学システム学類の話になっちゃいますが、ほかの学類の方も、推薦ってこんな感じなのねと仄かな実感を感じていただければ幸いです。

ぼくが受けた実感として、面接の比重はそんなに重くないと思います。

7:3ぐらいなのかなー。面接が3ね。

メインは小論対策で良いと思いますよ。

小論バッチリだったのに、面接がだめで落ちました。

とはならないと思いますから。

よほど変なこと言ったり、沈黙が長すぎたりしない限りは。

もしそれで落ちたら、そんな大学行く価値ないと思います。

面接で人を見抜くことなんてできっこないと言われていますから。

あんなものはいかに自分を取り繕うか、自分の本性を隠すゲームです。

面接官も大学の先生なんで。

あの人たちは研究のプロであって、面接のプロじゃないんです。大学に入ってよく実感しました。

というわけで、面接についてはそんなに深く考えないでも良いと思いますよ。

試験だけでは分からない、人間性がほんとにやばいやつを落とすためにやるのが目的でしょうし。

定番の質問への想定をして、自分がやってきたこと、大学に入ってやりたいことを己の中でしっかりと言語化することが出来ているのなら、大丈夫です。

小論がだめで面接で挽回は難しくとも、面接だめで小論で挽回は全然できるでしょうから。

とは言ったものの、不安ですよね。

ぼくもめっちゃ不安でした。面接とかあんまやる機会ないですし。

そんな不安な人に一つアドバイスすると、不安を打ち消すくらいに念入りに対策をするしかない。

これで落ちたらオレのせいじゃないと言えるくらいに対策するしかないのです。

結局それが一番楽です。

言ってることが矛盾してる気もしますが、まあいいでしょう。

スポンサーリンク

合格のボーダー

皆知りたい合格のボーダー。

何点取ったら合格ってのが分かったら楽ですよね。

ぼくも当時ネットで色々と探しましたが、結局いまいち分からん。

なのでぼくの実感でお話します。少しでもお役に立てれば。

結論から言うと、実感としては6,7割がボーダーだとにらんでいます。

面接の結果もあるんで、ほんとに正確なことは分からないんですけど、多分そのぐらいです。

だから8割、9割、もしくは10割取れば、ほぼ確実に受かるよ。

「ほぼ」って言ったのは、面接で盛大な失敗した場合を考えて。

ボーダーがああだこうだと心配している暇があったら、10割目指して頑張りたまえってことです。

普通の前期試験でも8割あったら受かりますし。

勉強がすべてでないことは間違いないです。

本当に大切なことは他にあると言われたら、そうなのだろうと思います。

でも、その大切なものを見つけて守るために勉強が武器になるのも間違いない。

だから頑張って。

スポンサーリンク

推薦入試で気を付けるべきポイント(当日)

当日チェックポイント的に見てください。

  • 受験票を持っていくこと
  • 一時間ぐらい余裕をもって出ること
  • 待ち時間で何をするか決めておくこと
  • 時間配分を考えてイメトレをしておくこと
  • 受検以外の心配事を持ち込まないこと
  • 敵を全員蹴落とす覚悟を忘れずに持っていくこと

うーん、あんま思い付きません。思い付いたら書き足します。以上!

スポンサーリンク

まとめ

ここまで筑波大学推薦入試について書いてきましたがいかがだったでしょうか?

思い立ったら他にも記事を書いていくのでよろしくどうぞ。

受検頑張ってね。応援しています。

【受験生必見】筑波大学公募推薦入試を受けるべき理由とは!?2019年度現役合格者が徹底解説!
2018年度現役合格者が筑波大学の公募推薦入試について解説!公募推薦の仕組みからその対策まで丁寧に説明します。僕が公募推薦をおすすめする理由、意外と知られていない事実をお伝えします!
【受験生必見】筑波大学新入試制度「総合選抜」受けるべき理由とは!?内側の人間がメリットとデメリットを解説!!【2021年度から】
この記事では、筑波大学の新入試制度「総合選抜」について、内側にいる人間がそのメリットとデメリットを分かりやすく解説しています!筑波大学を考えている受験生はぜひご覧ください!

コメント