【ネタバレ】『七つの大罪』312話 伝説の魔獣が復活!再び魔神王との決戦へ!

漫画
スポンサーリンク

『七つの大罪』312話 ネタバレ

マーリンの瞬間移動によって、間一髪で危機を脱したエリザベス。

永劫の輪廻が復活し、メリオダス一行は魔神王がまだ死んでいないことに気づきます。

実は魔神王との決戦後、キューザックがゼルドリスを助けようと戒禁をすべて取り込ませました。

その結果、ゼルドリスを依り代として魔神王が復活したのです。

そして、312話で、再び魔神王が動き出します。

まず、マーリンが開いた魔界の門を察知した魔神王は、 器完全支配のための時間稼ぎとして、 魔界から伝説の魔獣インデュラを呼び出します。

これに対し七つの大罪は、キング、ディアンヌ、ゴウセル、マーリン、バンの五人で迎え討つことに。

そして、ゼルドリスを三度も見捨てるわけにはいかないと、メリオダスはエリザベスと一緒に魔神王の下へ。

新たな決戦の予感と共に、第313話“宿命の兄弟”へと続きます!

『七つの大罪』312話 感想

いやー、早速魔神王が動き出して面白くなってきました。

インデュラと七つの大罪の対決も楽しみで、メリオダスには今度こそゼルドリスを救って欲しいと思うのですが、なんだか312話の終わり方がちょっと気になりましたね。

次号、決戦!!!!」と大きく書かれていて。

やっぱこの戦いで本当に最後なのでしょうか?

個人的には新章が始まるのかなと思っていたんですが、あくまで聖戦の続き、トゥルーエンドって感じなんですかね?

アーサーの復活とか、バンの神器とか、最高神とか、どうなるんですね?

でもばっちょのことだから、僕たちには想像もできないようなストーリーを考えていることでしょう!

実際310話で、かなりやられましたからね笑

まあなんにせよ、七つの大罪の次なる戦いを見られることが素直にとても嬉しいです。

313話を楽しみにこの一週間を過ごしたいと思います。

まとめ

『七つの大罪』312話のネタバレを書いてきましたがいかがだったでしょうか?

他にもおすすめのアニメなんかを紹介していますのでよかったらそちらも是非!

高校生におすすめする、見て絶対に損しないアニメ10選!
「アニメ見たいけど何見たらいいか分からない」「はずれのアニメに当たって時間を無駄にしたくない」と思ったことはありませんか?この記事では見て絶対に損しない名作アニメを10選ご紹介します。ぜひご覧ください!

また Twitterも始めたのでよろしくお願いします!

https://twitter.com/BlogSoneyu

コメント