【本好き必見】無料で最新の本を読む方法とは!?意外と知られていない方法を紹介します!!【合法です】

書評

どうもSoneyuです!

普段は書評や映画の記事を書いています。よかったらフォローしてください!

この本読みたいけどお金がない…

って本を買うのを諦めたことのある人はいませんか?

本屋でふと目に留まった気になる本

「読んでみたいけど買うほどじゃないかな…」

って思ったことのある人に超おすすめの方法があるんです。

本のために使えるお金がそんなにない人向けに、最新の本を即行で読むための方法を紹介します!

スポンサーリンク

図書館の“リクエスト”を使え

全国の図書館には、“本のリクエスト”というサービスがあります。

これは、発売後の本でなおかつ図書館に蔵書がない場合

図書館が購入したり、もしくは他の図書館から取り寄せてくれるサービスです。

重要なのが、この“リクエスト”を使って図書館に購入依頼をした場合、

依頼した本の予約の先頭に必然的に自分の名前がくることです。

つまり、どういうことかというと、

自分の読みたい本が発売された当日に、図書館に“リクエスト”をすれば、

図書館がその本を仕入れ次第、自分が一番最初に読むことができるということです。

Soneyu
Soneyu

図書館が本を購入するのをずっと待ってて、やっと入荷した!と思って速攻でクリックしたのに、

もう既に何人も予約してる人がいたっていう経験したことありませんか?

あれは、“リクエスト”している人が優先的に予約の上にくるので、

有名作家とかの本だと、検索してヒットしたときにはもう遅いなんてこともあります。

逆に言えば、自分が図書館の“リクエスト”を使って予約を入れれば、有名作家の本も一番最初に読むことも出来て

「予約何十人」っていう気が重くなる数字を見なくて済みます。

図書館が発売日当日に入荷することはほとんどないですが、発売日からそんなにラグを感じずに読むことができると思います。

ただし、一ヶ月に“リクエスト”できる本の数には限りがあるので

近くの図書館のホームページで確認してください。

まとめ

今回は図書館の“リクエスト”について書いてきましたがいかがだったでしょうか?

Soneyu
Soneyu

超便利でしょ?皆さんも上手く活用してください!

ちなみに、ぼくは図書館で借りる本と、自分で購入する本を完全に決めちゃってます。

手元に残しておきたい本とか、ファンの作家さんの本は本屋で買って、

「新品で買うほどじゃないかな」って本はメルカリで買い、

初めての作家さんの本とか、本屋で表紙が気になった本は図書館の“リクエスト”を使って読むようにしています。

皆さんの読書ライフはどうですか?

コメント