高校生におすすめする、読んで絶対に損しないラノベ9選!

高校生

「ラノベ読んでみたいけど数が多すぎてどこから手をつければ良いのか分からない」と思ったことはありませんか?

この記事を読めばあなたにぴったりの作品が見つかると思います。

ラノベ歴5年の僕が皆さんにおすすめのラノベを9冊紹介します。

スポンサーリンク

高校生におすすめする、読んで絶対に損しないラノベ9選!

まずは、定番の異世界系から4冊!

『ノーゲーム・ノーライフ』 著 榎宮祐

異世界転移してきた「」と「」が『 』(空白)というプレイヤーとなってゲームの世界で無双するお話。

毎巻の終盤のどんでん返しがたまりません。張り巡らされた伏線『 』の圧倒的実力、そしてラストの盛り上がりに誰もが魅了されることでしょう。

「空」と「白」の兄妹関係も魅力的な要素のひとつです。

『Re:ゼロから始める異世界生活』 著 長月達平

通称『リゼロ』、異世界系ラノベの代表作品のひとつです。

死に戻りの能力のせいで何度も何度も過酷な運命に立ち向かうことになる主人公ナツキ・スバル。幾度もやり直し運命にあらがい続け徐々に活路を切り開いていくストーリーも面白いのですが、『リゼロ』の一番の魅力はキャラだと思います。

メイドのレムがスバルを励ますシーンはとても有名な名シーンで、心が震えるレベルです。破壊力が半端じゃない。

皆さんもぜひ自分の目でご確認ください。

『この素晴らしい世界に祝福を!』 著 暁なつめ

異世界転生した佐藤和真が、使えない駄女神アクアと中二病魔法使いめぐみん、そして攻撃の当たらないドMクルセイダーダクネスと共にドタバタ生活を繰り広げるコメディー作品です。

たまに『リゼロ』のようなちゃんとしたファンタジー小説だと思っている人がいますが、『このすば』はコメディーです。

その魅力はなんと言っても、個性的なキャラたちだと思います。キャラたちの会話だけでも十分面白いですし、そこに面白い展開が加わるともう手がつけられない面白さになります。

『幼女戦記』 著 カルロ・ゼン

順調にレールの上を歩いていたある超合理主義者のサラリーマンが、同僚の逆恨みによって命を落とします。そのとき「存在X」により、神への信仰心を芽生えさせるため20世紀初頭の欧州に似た世界に幼女として転成させられます。その世界で幼女ターニャ・デグレチャフは「存在X」を見返すために安全で順風満帆な生活を送ろうと奮闘する物語です。

この物語の面白さはターニャ・デグレチャフという存在にあります。超合理主義者の彼女の思惑とは裏腹に世界が動いてゆく、そんなちぐはぐ感が読者にとって知的な面白さになっているのだと思います。

さて、ここからはSF系のラノベを紹介します!

『ソードアート・オンライン』 著 川原礫

ラノベの王様のような作品ですね。この作品からラノベの世界に入った人が一体何人いるのやら。

ひとつ言えるのは、それだけ面白いってことですね。ラノベに中々手が出ないって人は『SAO』(ソードアート・オンライン)から入るのをおすすめします。

『魔法科高校の劣等生』 著 佐島勤

「魔法科高校」を舞台にした学園バトルアクションです。四葉家の次期当主として将来を縛られた妹・深雪と、そのガーディアンとしてやはり束縛されている兄・達也が、自分たちの自由を掴み取ろうとする物語が大筋に合っています。

「九校戦」という高校生同士で戦う競技大会もあり、『ハリー・ポッター 炎のゴブレット』が好きな人にはおすすめです!

『なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか?』 著 細音啓

「上書き」された世界(別史)で、「上書き」される前の世界(正史)の同僚に出会った主人公のカイはそこが自身の忘れ去られた世界だと知ります。人類が5種族に負けた世界で、カイは歴史を修正するために5種族に戦いを挑むというストーリーです。

王道的なSF作品ですが、戦いの描写にすごく迫力があります。だんだん謎に迫っていく展開や英雄譚が好きな方におすすめです!

ここからは青春系のラノベを2作品紹介していきます。

『イリヤの空、UFOの夏』 著 秋山瑞人

自分の中学生時代を思わず思い出してしまうような、どこか懐かしさを感じる繊細な文章で描かれるボーイ・ミーツ・ガール。SFの要素も含んでいて、現実とフィクションの境目でどこか神秘的でどこか手の届かないような感覚に襲われます。

それを演出しているのが、秋山瑞人の文章なのです。

ぜひ全国の若者たちに全員に読んで欲しい作品です。

『サクラダリセット』 著 河野裕

能力者の存在する町「咲良田」で、「記憶完全保持」の能力を持つ浅井ケイ時を3日分巻き戻す「リセット」の能力を持った春埼美空は高校の「奉仕クラブ」に所属し、町の問題を解決していくというストーリー。

思春期の複雑な感情が、超能力の存在と絡めて丁寧に描かれます。思わず登場人物の感情を考察しちゃう、そんな作品です。

河野裕の他の作品についても紹介しているので良ければそちらもチェックしてみてください!https://soneyu.com/kokosei-syosetu/

まとめ

ここまで、高校生におすすめする、読んで絶対に損しないラノベを9作品紹介してきました。

皆さんが自分にぴったりの作品に出会えることを願っています!

また、「ラノベに飽きちゃったー」という人はこちらでおすすめのアニメも紹介してますのでよかったら見てみてください!https://soneyu.com/kokosei-anime/

コメント

  1. […] 。読んでいて思考が面白いキャラっていますよね。例えばラノベで言うと『このすば』のカズマや『幼女戦記』のターニャとか。ラノベ好きな人は一応こちらもhttps://soneyu.com/kokosei-ranobe/ […]

  2. […] ット』の紹介記事はこちら!https://soneyu.com/kokosei-ranobe/) […]

  3. […] ット』の紹介記事はこちら!https://soneyu.com/kokosei-ranobe/) […]