高校生におすすめする、見て絶対に損しない映画8選!

高校生

「映画見たいけど悩む時間がもったいない」や「映画ランキング見てみたけど数が多すぎて結局何見ればいいのか分からない」と思ったことはありませんか?

映画好きの僕が高校生に見て欲しい映画を10作品ご紹介します。

あなたにぴったりの作品が見つかると思います!

スポンサーリンク

高校生におすすめする、見て絶対に損しない映画8選!

ジャンルごとに紹介していきます。

まずは、アクション系を一作品!

2008年公開『アイアンマン』 

近年世界中で盛り上がりを見せているマーベル映画、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の初作です。

全22作品の映画が一つの世界線を共有しています。MCU作品の順番についてはこちらをどうぞ!https://ciatr.jp/topics/307956

金曜ロードショーなどで見たことがあっても、ちゃんと集中して最初から最後まで見れなかったという人もいるのではないでしょうか?この機会に最初の作品だけにマーベルが気合いを入れて作った『アイアンマン』を見てみることをおすすめします!

また、先日公開の『アベンジャーズ エンドゲーム』見たよという方はこちらも是非!https://soneyu.com/avengers-endgame/

ここからはSF系です!

2016年公開『メッセージ』

アカデミー賞にもノミネートされたアメリカのSF映画です。とても高い評価を受けておりSF好きの方は必見です!

ストーリーは、世界各地に宇宙船が現れ、言語学者ルイーズ・バンクスが船内の地球外生命体とのコミュニケーションの方法を探っていくというもの。典型的なSFの設定にも思えますが、ラストの落としどころには目からうろこでした。いい意味でSFを見てる気がしない作品です。

2014年公開 『インターステラー』

クリストファー・ノーラン監督による3時間の超大作SFです。

地球外の居住可能惑星を探すためワームホールを通過し、別の銀河系へと有人惑星間航行をする宇宙の飛行士のチームを描いた今作。

ノーベル物理学賞を受賞したキップ・ソーンが製作総指揮を務めており、作品内の映像は非常に再現性の高いものになっています。特にブラックホールの描写は素晴らしく、大学の講義で紹介されるほどです笑

質の高いSFに触れたい人におすすめです!

2015年公開 『オデッセイ』

唯一のSFサバイバル映画といわれる今作。火星に取り残された宇宙飛行士のマーク・ワトニーが火星で生き延びるために奮闘する姿と、彼を助けようとする宇宙飛行士の仲間たちの努力を描いています。

ワトニーのポジティブな性格と独創的なアイデアが非常に面白く、見る人を飽きさせません。もし自分が同じ立場になったら、とつい考えてしまう作品です。

2014年公開 『メイズランナー』

2018年に三部作の最終作が公開された、アメリカのSFスリラー映画です。

なんと言っても『メイズランナー』のすごいところは1作目の引き込みですね。とにかく1作目が面白かったです。

どんなストーリーかというと、記憶を失い迷路に送り込まれた主人公たちが脱出に挑む物語。特定の時間になると扉が開く迷路ランナーと呼ばれるその巨大な迷路を探索する少年達迷路内部にいる怪物、そして少年達が形成するコミュニティなど魅力が詰め込まれています。

迷路攻略を目指し奮闘する彼らの姿に引き込まれること間違いなしです!

2018年公開 『レディ・プレイヤー1』

「1」がついているからといって、続編があるわけじゃありません。「プレイヤー1」の意味です。

スティーブン・スピルバーグ監督のSF映画です。主人公達が“イースターエッグ”を手にするために3つの鍵を獲得する試練に挑むというストーリー。

仮想空間内の映像は圧巻で、ゲーム好きの方は必見です!

ここからはこれまでとは打って変わってバッドエンドの作品をご紹介します。俗にいう胸糞作品っですが、その鑑賞後の不快感が好きという人もかなりいます。少しでも気なったのなら一度試してみるといいと思います。

2007年公開 『ミスト』

鬱展開の映画の中でも特に有名な作品です。僕はその強烈なラストにしばらく放心状態でした。

突如現れた霧とその霧の中にいる未知の怪物の脅威によって、食料品店の中に閉じ込められた人々を描いています。ただこの作品は、「怪物にどう立ち向かうか」がテーマではなく、「混沌とした状況の中で生きる人々が一体どうなっていくのか」を中心に据えています。

ただ胸糞が悪くなるだけではないのが、この作品の魅力だと思います。

1995年公開 『セブン』

「7つの大罪」をモチーフにした連続猟奇殺人事件と、それを追う二人の刑事の姿を描いたアメリカのサイコ・サスペンス映画です。

ラストの衝撃の展開には思わず身を乗り出してしまうほど引き込まれました。映画が終わった後も「犯人のあの行動はどんなことを表していたのか」といったことを考えさせる、かなり作り込まれた作品にもなっています。

暴力の連鎖という人間の本質を抉ってくる今作も非常におすすめです!

まとめ

ここまで「高校生におすすめする、見て絶対に損しない映画8選!」をご紹介してきましたが、自分に合う作品は見つかったでしょうか?

1つ言えるのが、迷ったらとりあえずMCUの作品を見れば間違いないと思います笑

そのうちジャンル別に細かくおすすめの映画を紹介しょうと思っているのでその際は是非!

また、「映画に飽きちゃったよー」という人にはアニメをおすすめします。おすすめアニメを紹介した記事も張っておくのでよろしければどうぞ!https://soneyu.com/kokosei-anime/

コメント