【感想・評価】有栖川有栖『カナダ金貨の謎』火村とアリスのコンビが挑む!!消えた金貨の行方はどこへ!?

ミステリー

どうもSoneyuです!

今回は有栖川有栖著『カナダ金貨の謎』のレビューをネタバレなしで書いていきたいと思います!

ミステリということもあってじっくり読んだので四時間半くらいかかりましたね。

スポンサーリンク

有栖川有栖 著『カナダ金貨の謎』 あらすじ

民家で発見された男性の絞殺体――殺害現場から持ち去られていたのは、一枚の「金貨」だった。“完全犯罪”を計画していた犯人を、臨床犯罪学者の火村英生と推理作家の有栖川有栖がロジックで追い詰めていく!表題作「カナダ金貨の謎」ほか、切れ味鋭い中短編「船長が死んだ夜」「エア・キャット」「あるトリックの蹉跌」「トロッコの行方」を収録。待望の〈国名シリーズ〉第10弾!

こんな人におすすめ!


  • 国名シリーズ最新作
  • ドラマシリーズのファン
  • 倒叙法のミステリー
  • 大学時代、火村とアリスの初コンタクト
  • 急転直下のような結末

2019年9月29日に放送されるドラマ『臨床心理学者 火村英生の推理』に登場する

火村とアリスのコンビが活躍する有栖川有栖の最新作『カナダ金貨の謎』。

普通に面白かったです!

やっぱり火村とアリスの関係が気持ちいいのもあり、ミステリの方もかなり楽しめました。

ドラマも観たいんですけど、なんせテレビがないという悲劇。

Huluでオリジナルストーリーが配信されるみたいなので、それだけでも観ますかね。

とわいえです。

『カナダ金貨の謎』、中短編で構成されている本作ですが、火村とアリス好きにはぜひとも読んで欲しいエピソードがあります。

Soneyu
Soneyu

いや、読まねばならぬ!

それが『エア・キャット』と『あるトリックの蹉跌』です!

『エア・キャット』の方は、火村の猫と関連するストーリーで、

『あるトリックの蹉跌』は、大学時代に火村とアリスが初めて出会う場面を描いたもの

原作ファンも、ドラマファンも、きっと見逃せないお話です!

感想(エピソードごと)【ネタバレなし】

ここからは中短編をさらっと紹介していきます!

『船長の死んだ夜』

典型的なフーダニットのミステリー!

特徴のある容疑者が複数出てきて、

ちょっとした手がかりから犯人を暴くというやつです。

ラストに皮肉的な気づきがあったりして、ちょっとだけ悲しくなるようなお話でもあります。

“ポスターが剥がされたのはなぜか?”という何でもないような引っかかりから犯人を導くのはさすが火村という感じでした。

『エア・キャット』

先ほども紹介しましたが、この短編は火村の猫と関係しているお話なんです。

事件現場で火村がいち早く手がかりに気づいたことを謎に思ったアリスが、

その裏にある真相を紐解くというストーリー。

火村はあまり出てきませんが、猫好きの一面を改めて感じました。

少し微笑ましい気持ちになりますね笑

『カナダ金貨の謎』

表題作の『カナダ金貨の謎』。

終始「カナダ金貨がどこでどう繋がってくるのか」気になって仕方がなかったです。

一見関係なさそうなものから

いわゆる倒叙法で書かれたミステリーで、犯人は最初の段階で分かっているのですが、

「犯人が使ったトリックは?」、「犯人はどんなミスを犯した?」、「動機は?」、「カナダ金貨はどこで出てくる?」

犯人の独白と、火村の推理で真相が明かされていく過程がやっぱり面白かったです。

火村とアリスがどうとかっていうより、

普通にミステリーを楽しみましたね笑

『あるトリックの蹉跌』

大学時代の火村とアリスの初邂逅を描いています。

授業中に推理小説を書いていたアリスに火村が話しかけたのが、出会いだったそう。

いやー。なんとも劇的な出会いであること。

一生の友人とこんな風に出会えたならどんなにいいか。憧れてしまいます。

それで、話を戻すと、火村はアリスの書きかけの推理小説を読んで、犯人を推理していくんですね。

この頃から推理力は健在で、二人とも将来を見据えていたことに何だか感じ入ってしまいました。

『トロッコの行方』

このお話は、あの有名な「トロッコ問題」を題材にしたミステリー。

だからか、人間の心理をテーマにしているような印象でした。

それにしても、本作で一番驚いたのが、急転直下のような結末。

なんと犯人が明かされるのが、ラスト3ページなんです!

いやもう、ぼくがどこか読み飛ばしてしまったのか不安になりましたよ。

「犯人誰だよ。もうページ数ねえぞ」って焦ってました。

逆に3ページでしっくりきちゃうのがすごいですよね。

トロッコ問題に対する、作者なりの皮肉じみた結論も気持ちよかったです!

まとめ

ここまで有栖川有栖著『カナダ金貨の謎』の書評を書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

ドラマと合わせて読んでみるのも面白いかもですね。

火村とアリス好きは必見ですよ!

気になった方はぜひご一読を!

コメント