【本好きが語る】評判の本の要約サイトflier(フライヤー)使ってみた感想→実用性高め【メリット・デメリットも解説】

【本好きが語る】評判の要約サイトflierを使ってみた感想→時短○【デメリットあり】 特集
flier契約を考えている人
flier契約を考えている人

本の要約サイトflier気になってはいるんだけど、どんなメリットあるんだろ。世間的な評判とか、実際に使ってみた人の感想が聞きたいな。

→そんな悩みに答えます。

本記事では、

  • flierの概要
  • flierを1ヶ月使ってみた感想
  • メリット・デメリットまとめ
  • SNSの評判や口コミ

について書いていきます。

この記事を書いている僕は、flier抜きで、年間300冊の本を読む本好きです。

そんな本好きの僕が、flierを1ヶ月使ってみた結果として、感想やメリット・デメリットをまとめていきます。

【感想・レビュー】本の要約サイトflier(フライヤー)で100冊以上読んでみた。【より効率的な使い方4選】
「本の要約って本当に使えるの?」→そんな疑問に答えます。flierで実際に一ヶ月以上100冊以上読んでみた感想やより効率的な使い方を書いているので、flierに興味がある人・flierの契約を考えている人はぜひご覧ください!
スポンサーリンク

“本の要約サイト”flierとは?

https://www.flierinc.com/

flierとは、一冊10分で要約が読める、本の要約サイトのことです。

要約を書くのは、プロの編集者や経営コンサルタント。

読みやすさや要点のまとめ方は、素人の書評ブログとは一線を画します。

使い方の柔軟性も豊富

スマホ・タブレット・PCのいずれでも閲覧可能です。

特にスマホアプリは使いやすいですね。

通勤や通学途中、仕事で空いた時間など、時と場所に合わせて柔軟にスキマ時間を活用することができます。

電車の中でがっつり紙の本を読む余裕はないけど、時間を無駄にするのはイヤだなぁ……

「忙しいけどそんなときにできるものがあれば……」という人のニーズに応えています。

プラン・利用料金は?

無料会員シルバープランゴールドプラン学割プラン
料金0円/月500円/月2000円/月800円/月
内容20冊程度の無料の要約無料+全ての要約から月5冊まで全ての要約ゴールドプランと同様
その他今は30日間無料体験なし30日間無料体験あり無料体験なし
対象者:学生(社会人学生を含む、高校生は含まない)

(*2020年1月の情報です)

flierのプランは、無料会員に加え、

シルバープラン、ゴールドプラン、学割プランの3つになります。

まず、大学生は、学割プラン1択です。

学割プランは2019年の10月に始まったプランで、通常のゴールドプランのサービスを60%OFFの月額800円で受けることができます。

正直、これは破格の値段だと思います。

知らない大学生は損レベルのコスパです。

→学割プランの詳細を見る

大学生以外の人は、ゴールドプランがおすすめ

正直、月500円で月5冊までのシルバープランはコスパが悪いです。

おすすめなのは、まず無料会員か、ゴールドプランの無料体験を試してみて、

  • コンテンツの質は値段に合っているか?
  • 興味のある本があるか?
  • 日常の中で使いたい場面はあるか?

などを確認してから実際に使うか検討してみる、というのがベストでしょう。

→【初月無料】本の要約サイトflierで新たな読書体験をしよう

詳しいプラン内容比較を知りたい方はこちら↓

【学生必見】本の要約サイトflier(フライヤー)学割プランが最強のコスパだった【プラン比較おすすめ】
flierという本の要約サイトの学割プランのコスパがかなり良いです。1ヶ月以上使った感想を交えながら、他の3つのプランとも比較して解説していきます。学生の方、flierのプランで悩んでいる方は、ぜひご覧ください。

「どんな本の要約が読めるのか」の参考に

無料会員枠で読める要約の一覧をのせておくので、参考にどうぞ。

  • 事実はなぜ人の意見を変えられないのか
  • 1分で話せ
  • 超効率勉強法
  • Move Fast and Break Things
  • 学びを結果に変えるアウトプット大全
  • メモの魔力
  • FACTFULNESS
  • マイ・ストーリー
  • 82年生まれ、キム・ジヨン
  • 最高の組織
  • ホモデウス
  • TRUST
  • スタートアップ・ウェイ
  • リーン・スタートアップ
  • 多動力
  • ライフ・シフト
  • 利己的な遺伝子
  • 夜と霧
  • 孫子
  • 21世紀の資本
  • 7つの習慣
  • 人を動かす
  • イシューから始めよう
  • これからの「正義」の話をしよう

(*無料会員枠の本は月に2~3冊入れ替わるそうです。2020年1月現在)

どんな本が読める?

flierでは、一日一冊新しい要約が追加され、今では要約の数は合計1800冊を超えています。(2019年10月の情報)

主にビジネスマンを対象としたサービスのためビジネス書や実用書の要約がほとんどです。

しかし、一口にビジネス書や実用書と言っても、カテゴリはかなり豊富

そんなカテゴリの一覧がこちら。

  • スキルアップ・キャリア
  • 自己啓発・マインド
  • 生産性・時間管理
  • リーダーシップ・マネージメント
  • 経営戦略
  • 起業
  • 人事
  • マーケティング
  • 産業・業界
  • グローバル
  • 政治・経済
  • ファイナンス
  • テクノロジー・IT
  • サイエンス
  • 人文科学
  • 健康・フィットネス
  • トレンド

かなりの種類ありますよね?

例えば、「リベラルアーツ」のジャンルでは、

『アート思考』や『群集心理』、『ハーメルンの笛吹き男』

また、「トレンド」のジャンルでは、

『グレタ たったひとりのストライキ』や『eスポーツのすべてがわかる本』など、

ビジネス本のお堅さから離れた本も見つけることができます。

「かなり幅広いジャンルから、自分の興味に合わせて選べる」のもflierの魅力

色んなことに興味はあるんだけど、そんなジャンルをまたいで本を読む時間はないしな……

そんな人にもおすすめのサービスです。

1ヶ月flier(フライヤー)を使ってみた感想・レビュー

値段的には、けっこう満足

月800円の学割プランで、ゴールドプランと同様のサービスを1ヶ月使ってみましたが、

個人的にけっこう満足しています。

おそらくこの先もずっと使っていくサービスになるかと思います。

コスパの問題

なぜかと言うと、僕の場合、一日に通学時間で大体3冊の要約を読みます。

となると、3×30で、一ヶ月90冊。

つまり、800円÷90冊=8.8円、一冊あたり約9円の計算です。

2000円のゴールドプランでも約22円。

これは中々のコスパと言えるでしょう。

個人的に素敵だなと思えるところは、月額課金なので、読めば読むほど一冊あたりが安くなるところですね。

「新大学生へアドバイスを」と言われたら、flierを勧めちゃうほどには気に入っています。

要約は「学び」になるのか?

要約はあくまで要点を切り取ったもの。

要約だけ読んで、その本の全てを理解できた気になるのは危険ですし、それだけで知識が付くかと言われると怪しいところがあります。

結論、「学び」として使うには10分は短すぎるかな、という印象です。

もちろんインプットとして「気付き」や「発見」レベルにはなるでしょうが、

体系的な「学び」にしたいなら実際に購入して読むのがベストです。

では、flierをどう使えば良いのか?

言ってしまえば、flierとは、

「クオリティの高い試し読み」なんです。

つまり、本の購入検討材料として、ものすごい重宝します。

僕の場合、flierを使い始めてからというもの、

表紙や売れ筋ランキングを見て何となく新刊を買ったは良いものの、読んでみたら自分には合わなかった……

みたいなことで新書代1500円を無駄にすることがなくなりました。

個人的にこれが結構大きかったです。

なにしろ、要約を読んでから買うので、

筆者がどんなことをどうやって教えてくれるのか、一番伝えたいことは何なのかが

あらかじめ分かっていますから。

そしてその恩恵を特に受けるのが、Amazon使用者の諸君ら。(我も含め)

題名や顔の見えないレビュー、数ページの試し読みのみで、買うかどうか判断しなければならない彼らにとっては、嬉しいポイントですよね。

使い心地は?

では、flierを使ってみての心の変化はどうか?

これはflierならではの楽しさだと思うのですが

何冊もの本をコロコロ多読して色んな知識に触れられるのが、単純に楽しいです。

「マーケティング」を読んだり、「心理学」を読んだり、「AI」を読んだり。

自分の中に根ざすような知識は作れないにしろ、

知的好奇心の赴くままに手当たり次第色々な本を読んで、「いつかこの本読んでみたいなー」と思う本をストックしておくのは、単純に楽しいです。

個人的にはですけどね(笑)

これは、flierの「要約」だからできる楽しみ方で、「自分の興味が定まらない」という方にもおすすめですね。

結論:おすすめの使い方

これまで述べてきたように、flierは色々な使い方ができます。

知的好奇心を満たしたり、スキマ時間でインプットしたり、書籍購入の検討材料にしたり。

無料体験などを活用して、自分なりの楽しみ方を探してみるといいと思います。

そんな色々ある使い方の中で、一番おすすめの使い方は、

本の予習・復習に使うことです。

面白いと思った本を実際に購入したとき、事前に要点をつかんだ状態で読めれば頭に入りやすいでしょうし、(予習)

読んだ本の内容を思い出して復習したいときにもflierを使うことができます。(復習)

自分で本を読んで、しばらく経ってからflierの要約を見たりすると、「この人はここに注目したのかー」という発見があって面白いですよ。

ライターさんはみんな頭の良い方ばかりなので、勉強にもなりますしね(笑)

flierを上手く使えれば、読書の効率をさらに高めることができますし、そもそも外れを引かなくなることがでかいです。

正直2000円は高いなー。と思いましたけど、それも使い方次第なのかなと最近は思っています。

さて、ここで個人的におすすめ本を10冊紹介しときます。

始めの一冊の参考になれば。

  • 時間革命
  • ヤバイ集中力
  • 夫のトリセツ
  • 革命のファンファーレ
  • 21Lessons
  • 知識を操る超読書術
  • 思考の整理学
  • 藤原和博の必ず食える1%の人になる方法
  • お金2.0
  • スタンフォード式疲れない体
→flier公式サイトで詳細を見る

→学生の方はこちら

flier(フライヤー)のメリット・デメリット

まずは一覧でご覧ください。

メリット

  • 要約の質が高い
  • 話題作豊富、充実したラインナップ
  • 本の購入の検討に使える
  • 難しい本にも気軽に手を出せる
  • 音声版もあるので、手が塞がっているスキマ時間にも
  • コメント機能が便利

デメリット

  • シルバープランは微妙、ゴールドプランは高い
  • 本の一部しか要約されていない場合も
  • 要約で知識はつかない

メリット

プロのライターさんが書いているので要約の質は高く、一日一冊の追加で話題作も豊富です。

興味のままに難しい本に手を伸ばしたり、「クオリティの高い試し読み」として本の購入の検討材料に使うことも出来ます。

また、flierには音声再生機能が付いているので、手が離せないとき、例えば洗濯や料理、ジムで運動しているときでも要約を聴くことが可能です。

とことんまでスキマ時間をこれで埋めることができます。

また、flierでは自分しか見ることができないコメント機能があり、

そこに「要約から学んだこと」や「生活に取り入れてみること」などをメモしておくことで、あとで整理して見返すという使い方ができますよ。

デメリット

月2000円という値段が一番のネックですね。

だからこそ、60%オフになる大学生の方はかなりお得なんです。

実際に使ってみて、月800円なら絶対に損はしない金額だと思いました。

それ以外の人は、まずは無料会員か、ゴールドプランの30日間無料体験で試してみて使い続けるか検討してみるのがいいでしょう。

ゴールドプランの30日間無料体験はCM放送記念ということで期間限定らしいので、flier気になっている方はお早めに!

あれ、シルバープランなら月500円じゃん。

と思う方もいるかもしれませんが、シルバープランはかなり微妙です。

なぜなら、月に5冊までだと、6日に1冊しか読めないからです。

10分で読めるものを6日もかけて読まないでしょうし、平日の通勤時間に1冊読むと考えても5冊は厳しいかと。

逆に「どれにしよう?」と悩む時間が無駄になってしまう可能性があります。

実際flier利用者の90%がゴールドプランであることからも、シルバープランに加入した人は、flierをやめるか、ゴールドプランに変更するかの二択なのでしょうね。

また、普通6~8時間かかるような本を10分にまとめている分、省かれる部分は大きいです。

「要約を読んだこと」を「その本を読んだこと」だと勘違いして満足してしまうことは、逆にインプットの本質から離れてしまうことになりかねない危険性があります。

→flier公式サイトはこちら

→学生の方はこちらから

SNSでの評判や口コミ

→flier公式サイトはこちら

まとめ

この情報が溢れる時代に効率よくインプットができるのは、かなり大きな利点です。

書籍購入の検討に使っても良し、

スキマ時間のインプットに使っても良し、

暇つぶしやただ知的好奇心を満たすために使っても良し。

多彩な使い方のできるこのflierというサービスを貴女はどう使いますか?

個人的にはサブスクで2000円はちょっと高いかなという印象ですが、それでも使い方次第では全然元を取れるサービスだとも思います。

まずは、ゴールドプランの30日間無料体験で、自分の肌に合うサービスかどうか試してみて、ですかね。

ちなみに、このリンクから登録するとゴールドプランが一ヶ月無料+毎月料金が1800円になるそうです。

毎月200円引きになります。お得なのでおすすめです。

もしよければぜひ。

学割プランはこちら

→flier公式サイトはこちら

【解説】本の要約サイトflier(フライヤー)登録・解約方法まとめ【使ってみたデメリットも】
flierという本の要約サイトの実用性がかなり高めなのでレビューをしていきます。スキマ時間を無駄にしたくない人、色々な知識をインプットしたい人におすすめのサービスです。登録・解約の方法やキャンペーン情報についても解説しているので興味のある人はぜひご覧ください。
【「サピエンス全史」・「嫌われる勇気」を無料で読む方法】答えは、Audible。メリット・デメリット徹底解説します。
ベストセラーの「サピエンス全史」や「嫌われる勇気」を無料で読む方法をご紹介します!あんまり知られていないので、興味ある方はぜひご覧ください!

コメント