【「サピエンス全史」・「嫌われる勇気」を無料で読む方法】答えは、Audible。メリット・デメリット徹底解説します。

【「サピエンス全史」・「嫌われる勇気」を無料で読む方法】答えは、Audible。メリット・デメリット徹底解説します。 書評

「サピエンス全史」とか読んでみたいけど、高いし、重いし、ハードル高い、、。

お金かけずに、サクッと本が読めるいい方法ってないのかな?

一年に300冊の本を読み、Audibleを愛用する僕が、こんな疑問に答えていきます。

Audibleって何ぞや?ってとこから解説していくので、安心してご覧ください!

スポンサーリンク

「サピエンス全史」を無料で読むなら、Audible

Audibleとは、「本を耳で聴く」オーディオブックのサービスのこと!

オーディオブックは、ナレーターの方が本を朗読してくれるので、ページをめくる必要がなく、耳を傾けるだけで本が読めちゃう代物です。

実はこれが、Amazon肝いりの注目サービスとなっているんです。

30日間の無料体験中に、一冊だけ無料で好きな本をダウンロードできちゃいます。

「サピエンス全史」でも「嫌われる勇気」でも、どれか一冊です。

しっかり吟味して選ぼう!

無料体験後は、月額1500円のプランに移行しますが、

その前に退会しても書籍は本棚に残るので、一ヶ月で聴き終わる必要も、ありません

「サピエンス全史」のようなずっしりとした重い本も、オーディオブックならナレーターの方が朗読してくれるので、「これなら本の苦手な私にも!」っていう人は結構いるんじゃないかな。

ジョギングの最中や、通勤通学の片手間に読める(聴ける)のはかなり画期的ですよ。

試してない人はぜひお試しあれ。

無料で一冊は普通にすごいので。

ご覧のように、

無料体験で手に入る「Audibleコイン」一つで、通常2450円の「サピエンス全史」と交換できちゃいます。

読めるのは、「サピエンス全史」、「嫌われる勇気」だけじゃないです。

「21 Lessons」や「多動力」、「自分を操る超集中力」まで、今人気の実用書の中から自分の好きなタイトルを一冊選ぶことができます

もちろん、実用書以外にも、小説や洋書など20万冊以上の書籍がそろっているので、逆に選ぶのに骨が折れるかもです。

ラノベもありますよ。(声優さんがすごい!詳しくは後述)

このAudible無料体験だけで超オトクなので、Audible登録したことない人にはぜひおすすめです

あなたの好きな一冊を選んでみてください!

ちなみに僕は、「このすば」の「特別短編集」にしました笑

Audibleを無料体験する

スポンサーリンク

Audibleメリット・デメリット

ここからは、Audibleの要点をまとめたメリット・デメリットを簡潔に紹介していきます!

下記のメリットは、無料体験中でも同様に受けることができますよ。

メリット

月額1500円で毎月必ず一冊

どんなに高い本だろうと、毎月もらえる「Audibleコイン」で、全タイトルの中から好きなものを一冊買うことができます。

つまり、その差額分だけ毎月得をするということ。

30%オフで全冊購入可能

1500円より安い本をコインで交換すると損をする、という場合には、30%オフで本を購入することができます。

退会しても本は残る

無料体験をやめた場合も、有料会員をやめた場合も、コインで購入(交換)した本は消えません

返品が可能

購入(交換)後、六ヶ月以内であれば、返品して他のタイトルを読むことができます。

「じゃあ、実質読み放題じゃん」って僕も思いましたが、まあ世の中そんな甘くないですよね笑

返品回数には限りがあります。

節度は守ろうぜってことです。

声優さんが朗読するラノベも

Audibleはラノベにも力を入れていて、例えば、

「この素晴らしい世界に祝福を!」の1〜3巻は雨宮天、高橋李依、茅野愛衣がそれぞれ朗読。

さらに特別短編集もあり、そちらは福島潤が朗読しています。

このように、ラノベファンや声優オタクにとっても無視できないコンテンツとなりつつあります。

これからコンテンツの数も増えていくと思うので、要チェックです!

英語のヒアリングにも

洋書の朗読も数多く揃っているのが、Audible

日本の小説の英語版なんかもあって面白いですよ。

夏目漱石の『こころ』とか。

Audibleを無料体験する

スポンサーリンク

デメリット

そもそもオーディオブックは高い

なぜ、高いかというと、

オーディオブックは、「声優やナレーターの方が朗読する」というサービスの分の値段が上乗せされるため、通常の本よりかなり高いです。

(500円の文庫本が2000~3000円する場合も)

そのため、会員特典の30%オフで買うより、通常の紙の本で買ったほうが安い場合もあります。

目当ての本がない場合もある

現在Audibleでは20万冊以上の本が登録されています。

しかし、すべての本がオーディオブック化するわけじゃないので、読みたい本がない場合もありますね

たくさんの本を読めるわけじゃない

一冊の本を聴き終わるのに何時間もかかるのがオーディオブック。

(倍速機能はありますが。3.5倍速まで)

加えて、Audibleの特徴的にコインで交換する一冊以外に手を出しにくいですよね。

だから、一月に何冊も読みたい人には中々おすすめしづらいかもです。

逆に、毎月一冊読めれば十分。一冊をじっくり読めればいい!っていう人にはピッタリのサービスです


ここまで、メリット・デメリット書いてきましたが、実際にやってみないと分からないことも多いです。

Audibleでは、初期投資ゼロ円でオーディオブックを一冊体験できるので、とりあえず一ヶ月やってみるのがおすすめです。

人気の一冊が必ず手に入るので、絶対に損はしませんよ。

Audibleを無料体験する

スポンサーリンク

Audible登録の仕方

基本的には、ちょこちょこ貼ってあるリンク(Audible)から、無料体験に登録してもらえば大丈夫です。

↑のボタンが表示されるので、そこから!

Amazonのアカウントを持っていると、クレジットカードの登録などがスムーズになります。

デビットカードだと登録は難しいので、クレジットカードを持っていない人は、親御さんの名義で登録するしかないですね。

登録が終わり、アプリをダウンロードすれば、即コインで交換が可能になります。

こんな感じで、登録は手順に従えばすんなりいくと思うのですが、

問題は、解約のときです。

普通にやると迷うので、よく覚えておいてください。

Audible解約の仕方

解約は、アプリやスマホのウェブページからは行えません。

PC版のウェブページから、「○○さん、こんにちは!」→「アカウントサービス」→画面下の「退会手続きへ」の流れで退会できます。

スマホのブラウザからもPC版のウェブページにはいけるので、スマホでも退会は間違いなくできます

(詳しい方法は、こちらのページが分かりやすいです)

だから、アプリ内で「退会手続き」を探していると、迷子になっちゃいます。

分かりにくい退会方法を踏まえた上で、ぜひAudibleに登録してみてください!

Audibleを無料体験する

スポンサーリンク

まとめ

30日間の無料体験中に、一冊だけ無料で好きな本をダウンロードできちゃうAudible

「サピエンス全史」、「嫌われる勇気」、「多動力」、「自分を操る超集中力」、「このすば」、「ハリーポッター」、「星の王子さま」……。

あなたは何を聴きますか?

退会しても本は残るので、一ヶ月で聴き終わる必要がないのも良心的だったりします。

そしてなにより、「本を聴く」という体験はかなり新鮮です

これは、経験したことない人にはぜひやってみてほしい!

結構興奮しますよ笑

Audibleを無料体験する

【2019上半期】令和に読むべき、おすすめミステリー小説ランキング!!!【超絶厳選】
この記事では、最近発売されたミステリー作品の中から特に面白かったものをランキング形式で紹介しています。年間本を300冊読むぼくが、作品の魅力、面白かったところをわかりやすく紹介しているので、ぜひご覧ください!

コメント